注文画面のイメージ

スカイファームは4月16日、三菱地所、三菱地所リテールマネジメント、EPARKテイクアウトと共同で、スマートフォンから事前に食事の注文・決済が可能なアプリ「TANOMO(タノモ)」の提供を開始した。 三菱地所リテールマネジメントが運営する東京都江東区の商業施設「南砂町ショッピングセンターSUNAMO」のフードコートで「TANOMO」を利用すると、行列に並ぶことなく、席に座ったままで食事をオーダーできる。

店舗側にとっては、注文の受付業務や会計業務を「TANOMO」に任せられるので、オペレーションの負担が軽減し、人件費の抑制や混雑の解消による回転率の向上が期待できる。また、購買データの蓄積によって、人気商品の要因分析が可能になり、新商品の開発にもつなげられる。

スカイファームは、三菱地所がベンチャー企業と共同で新規事業創造を目指すプログラム「Corporate Accelerator Program」に参加しており、三菱地所グループの他の商業施設へのスマートオーダーシステム導入も検討していく。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます