イスラエル出身のベーシスト・コンポーザー、アヴィシャイ・コーエンによる日本初演となるオーケストラ・プロジェクト公演が、8月26日(日)に東京・紀尾井ホールで開催されることが決定した。

【チケット情報はこちら】

オムリ・モール、イタマール・ドアリとの現レギュラー・トリオと、17名の弦楽器奏者によるプログラム。2014年リリースのアルバム『アルマー』収録曲を中心に演奏される予定。

アヴィシャイ・コーエンはチック・コリアの伝説的ユニット“オリジン”の花形メンバーとして1990年代のジャズ界に彗星のごとく登場。自身のグループからもマーク・ジュリアナ、シャイ・マエストロなどの鬼才を世に送り出している。

チケットの一般発売に先駆けて、先行先着プリセールを実施。受付は5月3日(木・祝)より。

■Blue Note Tokyo 30th Anniversary presents“アヴィシャイ・コーエントリオ with 17ストリングス”
8月26日(日)紀尾井ホール(東京都)
【1st stage】 開場14:30 / 開演15:00 【2nd stage】 開場17:30 / 開演18:00

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます