いいよねっと、ガーミンのフルHD対応アクションカメラ「VIRB-J」、GPS搭載の「VIRB-J Elite」も

2014.2.18 12:51配信
「VIRB-J Elite」(左)と「VIRB-J」

いいよねっとは、フルHD動画撮影に対応した米ガーミンの防水アクションカメラ「VIRB-J」と、「VIRB-J」の機能に加えてGPSや高度計、Gセンサを備えた「VIRB-J Elite」を、3月7日に発売する。

水深1mで最大30分撮影できるIPX7の防水性能を備えた本体に、低消費電力の液晶ディスプレイを搭載。フルHDの動画を撮影できる。録画ボタンには、グローブを装着したままでも操作や確認がしやすいスライドスイッチを採用し、大切なシーンの撮り逃しを防ぐ。マイナス15~60°Cの幅広い温度域で使えるので、さまざまなスポーツシーンに対応する。動画撮影中の静止画撮影もできる。

「fenixJ」「OREGON650TCJ」「Edge810J/510J」など、ガーミン製の機器からのリモート操作による撮影ができる。また、手ブレ補正機能を備える。無料で利用できる映像編集ソフト「VIRB Edit」を用意している。

インターフェースはUSB×1、micro HDMI×1を搭載。対応メディアはmicroSDHCカード。連続撮影時間は約3時間。サイズは幅53×高さ32×奥行き111mmで、重さは177g。価格は3万5000円(税別)。

「VIRB-J Elite」は、高感度GPS、高度計(気圧センサ)、加速度計(Gセンサ)で、撮影時の位置情報、スピード、スタート地点からの距離、時間、高度、加速度などを記録できる。また、ANT+規格に対応し、心拍計やケイデンスセンサ、温度センサと連携する。

IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能で、スマートフォンアプリ「VIRB App」との連携によるライブビューの確認や設定変更、録画操作をワイヤレスで遠隔操作できる。

このほか、移動や静止などを確認して自動で録画を開始/停止する自動録画機能や、コマ送り動画の撮影が可能なタイムラプス機能を備える。価格は4万800円(税別)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング