静岡県三島市で農産物直売所を営む「伊豆・村の駅」(運営:株式会社村の駅)が、世界初(※)となる“まぐろに袈裟固め(けさがため)ができる食堂”のまぐろ専門店『寝技食堂〆技一本!まぐろ道場』を4月27日(金)にオープンいたします。 ※当社調べ



※まぐろの袈裟固め(けさがため)イメージ

■フォトスポット
柔道着を着て、巨大まぐろフィギュアを袈裟固め(けさがため)(寝技)をすることができます

店内イメージ


■まぐろづくしのメニュー
静岡県は、まぐろの水揚げ量日本一です。当道場ではその中でも「天然まぐろ」をメインとした3種の丼を始め、「今までになかったまぐろメニュー」を含む全12種の丼をお召し上がりいただけます。


 【天然まぐろメニュー3種】


「天然本まぐろトロ丼」 2,780円(税込)


「天然南まぐろ赤身丼」 1,280円(税込)


「天然南まぐろ漬け丼」 1,280円(税込)

※天然まぐろを使用した3種の丼は、仕入れ状況により品切れの場合もございます。


 【今までになかった、まぐろメニュー】
 

「とろ炙り定食~ウニ醤油~」 2,380円(税込)
とろ炙り定食は、薄切りにして敷き詰めた「とろ」をバーナーで優しく炙り、仕上げに特製のウニ醤油をかけてご飯と一緒にお召し上がりいただきます。とろける脂とガーリックの香ばしさに、濃厚なウニ醤油が食欲を掻き立てます。


「まぐろの畳重~手巻きで〆る~」 1,480円(税込)
まぐろの畳重は、柔道場と言えば「たたみ」という事から生まれたメニューです。職人が平たく薄く切りつけたまぐろを5枚、畳をイメージして並べます。海苔と薬味(きゅうり、カイワレ大根、たくあん)が付いてくるので、まぐろとご飯を一緒に巻いてお召し上がりいただきます。


【チャレンジ丼】 


「総重量2.5kgの海鮮丼 道場破り丼」 4,980円(税込)
通常の海鮮丼の約5倍の大きさを、60分以内に完食することが出来れば「道場破り達成」となり、当店のミニ看板をプレゼント。さらに記念写真を店内に飾らせて頂きます。チャレンジャーは2人がかりまでOKです。

【3つの食べ技(たべわざ)】
まぐろ道場では、まぐろを美味しくお召し上がりいただくために3つの食べ技を用意。

(1)最初は、当店自慢の「造り醤油」で食べる技


(2)その次に、「特製旨ごまだれ」をまぐろに絡めて食べる技

(3) 最後に「ぶっかけまぐろ出汁」をかけて〆の出汁茶漬けで食べる技



■ストアコンセプト
まぐろ道場とは、まぐろの「美味しさ、楽しさ」を発信し続けるエンターテインメント道場である


■道場長の熱き想い(ストーリー設定)
まぐろを愛して止まない当道場長は、まぐろを愛するあまりにまぐろにをかけたとう伝説があります。
「もうお前を離さない」横たわる天然まぐろに、道場長の熱き想いが伝わったあの道場自慢の天然まぐろ丼が作り上げられました静岡県はまぐろの水揚げ高日本一当道場こだわりのまぐろを是非ご堪能ください。


■店舗概要
店舗名:寝技食堂〆技一本!まぐろ道場
所在地:〒411-0815 静岡県三島市安久322‐1
施設: 伊豆・村の駅
http://www.muranoeki.com/
営業時間: 平日: 9:00 ~18 :00
土日祝: 9:00 ~19 :00
TEL:055-984-1217


■会社概要 株式会社村の駅
・食のテーマパーク開発
・農産物直売所
・観光土産品の企画・開発販売卸 及び品質管理
・通信販売事業の展開
・テナント店の開発・運営

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます