“いい子”は恋ができない!? 理性的すぎる女子の特徴5&ブレーキの外し方

2014.2.28 10:30

パートナー探しは頑張っているけれど好きな人ができない! 恋活女子に意外と多いのがこの悩み。理想の男性像などを考えるのは大切ですが、頭を働かせるほど人を好きになることから遠ざかる場合も。今回は、そんな悩みに効く「簡単な理性のブレーキの外し方」をご紹介します。

パートナー探しは頑張っているけれど好きな人ができない! 恋活女子に意外と多いこの悩み。理想の男性像や、結婚生活を考えるのは大切なことですが、頭を働かせれば働かせるほど、人を好きになることから遠ざかる場合もあります。

今日はそんな悩みが解消されるかもしれない、簡単な理性のブレーキの外し方をご紹介します。

 

理性的になると恋愛できなくなるカラクリ

男性に出会うと女子の頭の中では、「どうすればいいか」と「どうしたいか」が同時にわき上がります。この2つの感情のうち、「どうしたいか」を優先しすぎると、感情的な人と言われるのですが、逆に理性的になると、「どうすればいいか」が優先されます。

最悪の場合、自分がどうしたいかという感情にも気づかなくなってしまうのです。これが恋愛で熱しにくくなるカラクリ!

恋は落ちるものと言われているように、恋とは理性とは逆の感情での行為です。理性的に考えることに慣れ過ぎると、恋の魔法にかかりにくくなるのです。

 

理性的な女子の特徴5つ

本来女性は脳の構造上からも、男性に比べ感情表現や感受性が豊かな生き物です。ですが現在、私たちは男性と同レベルで仕事をこなすことも当たり前。この生活のベースとなる労働社会は、元々男性が作り上げたモノのため、悲しいかなまだまだ理性的なふるまいが歓迎される場所なのです。

働く女子は1日8時間もそのような場所に浸かっているのですから、どうしても理性で考え行動する癖がついてしまうのもうなずけます。

では以下に理性的な女子の特徴を5つあげてみましょう。

・物事は順序立てて考え、取り組むほうだ
・責任感は平均よりも強いと思っている
・「いい子」とよく言われる
・我慢強い自信がある
・熱中しすぎたり、感情を爆発させたりといったことはあまりない

いかがでしょうか。恋愛は理性で頭を固めるとできにくくなるものです。次にそんな武装状態から自分を解き放つ、ちょっと変わった方法をご紹介します。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング