【アイドル】ももいろクローバーZの謹賀新年、新春アンケート

2012.1.3 6:00

2012年のエンタメを語る上で欠かせない、ももいろクローバーZのみなさまにFAXアンケートを実施しました。大忙し&大充実だった2011年を振り返り、2012年への意気込みを綴ってくれました。

皆様、あけましておめでとうございます! 本年も「ウレぴあ総研」をよろしくお願いいたします。

ももいろクローバーZ

さて2012年のエンタメを語る上で、欠かせないのがこの方たちです。
この度「ウレぴあ総研」では、ももいろクローバーZのみなさまにFAXアンケートを実施しました。
大忙し&大充実だった2011年を振り返ると同時に、2012年への意気込みを綴っていただいております。
今年さらなるブレイク必至な彼女たちの生の声を、ぜひチェックしてください!


高城れに

ももいろクローバーZ 高城れに

Q1 ももいろクローバーZにとって2011年はどんな年でしたか?
「“Z”がついて大きく変わった。団結力が強くなった」

Q2 2011年、ももいろクローバーZにとって、いちばん大きな出来事はなんでしたか?
「さいたまスーパーアリーナのコンサート」

Q3 ももいろクローバーZの2012年の目標はなんですか?
「さらなるアワーアップ」

Q4 では、高城れに個人としての、2012年の目標はなんですか?
「弱音を吐かない、見せない、感じさせない」

Q5 ももいろクローバーZの元気の源はなんですか?
「ライブ、ファンのみんな」

Q6 2012年の日本を明るくするために、なにが必要だと思いますか?
「笑顔!! 協力!! 思いやり!! そしてももいろクローバーZ」

◆ライブで振り返る、2011年のももいろクローバーZ・その1◆
<感動ライブ翌日からの7連戦>
4月11日~17日の7日間、つまり早見あかり脱退ライブの翌日から、『「ももクロChan」Presents ももクロ試練の七番勝負』と題して、有野晋哉(よゐこ)、金子哲雄、武藤敬司ら異ジャンルの面々とトークバトルを展開。最終日は野音でのロックフェス『ザンジバルナイト』に出演し、ロック勢がひしめく中、裸足で気合いの入ったライブを披露した。1月25日(水)にはそんな7日間の模様を収めたDVD-BOXが発売されるので、ぜひチェックを。

さらに1月30日(月)~2月5日(日)には、シリーズ第2弾となる『ももクロChan Presents「ももクロ試練の七番勝負episode.2」』の開催が決定! 今回も濃すぎ&意外すぎなメンツがズラリ勢ぞろいしている。

ももいろクローバーZ



DVD-BOX『ももクロChan Presents 「ももいろクローバーZ 試練の七番勝負」 DVD-BOX
 








百田夏菜子

ももいろクローバーZ 百田夏菜子

Q1 ももいろクローバーZにとって2011年はどんな年でしたか?
「考えるひまもなく、今についていくのが必死な年でした」

Q2 2011年、ももいろクローバーZにとって、いちばん大きな出来事はなんでしたか?
「メンバーが1人抜けて5人になったこと」

Q3 ももいろクローバーZの2012年の目標はなんですか?
「もちろん! 変わらず紅白出場!」

Q4 では、百田夏菜子個人としての、2012年の目標はなんですか?
「いろんなジャンルのお仕事をして、1人でも多くの人を笑顔にできる人になりたいです」

Q5 ももいろクローバーZの元気の源はなんですか?
「ご飯」

Q6 2012年の日本を明るくするために、なにが必要だと思いますか?
「笑顔」

◆ライブで振り返る、2011年のももいろクローバーZ・その2◆
<仙台で無料ライブ開催>
5月14日、東日本大震災後の『ももいろクローバーZ LIVE at 仙台 強いニッポン、未来へススメ!』と題して、仙台でライブを開催。「一人でも多くの東北地方の方々にライブを届けたい」という重いから、入場無料で行われた。ももクロ自身、震災の影響でイベント出演の中止を余儀なくされていた。このライブで勇気づけられたファンも多かったはずだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング