ドコモ、下り最大150MbpsのモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION L-02F」

2014.2.19 15:14配信
Wi-Fi STATION L-02F

NTTドコモは、大容量バッテリを搭載し、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の受信時最大150Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION L-02F」を、2月22日に発売する。

3インチのタッチパネルで簡単に操作できるLGエレクトロニクス製のモバイルWi-Fiルータ。800MHz/1.5GHz/1.7GHz/2GHzの4バンド、受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbpsの「Xi」に対応し、広いエリアで高速通信ができる。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN(2.4/5GHz、5GHz帯は付属のクレードル利用時)に加え、有線LAN(付属のクレードル利用時)、USB接続でのデータ通信に対応。自動でXiやWi-Fiなどの最適なネットワークに切り替わるので、利用するネットワークを気にせずに利用できる。同時接続台数は10台。

3600mAhの大容量バッテリ、手持ちのスマートフォンなどを充電できるモバイルチャージャー機能を備える。連続通信時間はLTEで約13時間、3Gで約16時間。サイズは約高さ97.0×幅62.0×厚さ19.5mmで、重さは約156g。カラーはブラック。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング