映画『モーレツ宇宙海賊』追加舞台挨拶お台場で実施

2014.2.20 13:4配信
(C)2013 笹本祐一/朝日新聞出版・劇場版モーレツ宇宙海賊製作委員会

22日(土)より全国公開される『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE - 亜空の深淵 -』のキャストと監督による舞台あいさつが、3月1日(土)にお台場シネマメディアージュで行われる。現在、発表されているすべての舞台あいさつのチケットが完売したため、追加で舞台あいさつが決定した。

その他の写真

本作は人気SFライトノベルを映像化したTVアニメシリーズ『モーレツ宇宙海賊』の劇場版。白凰女学院に通いながら、亡き父の跡をついで宇宙海賊船・弁天丸の船長になった茉莉香が、豪華客船での海賊営業要請を受け、銀河パスを所持する少年・無限彼方と出会い大冒険に出る様を描いている。

お台場シネマメディアージュで行われる舞台あいさつには、佐藤竜雄監督、小松未可子、下田麻美が登壇する。チケットは2月23日(日)10:00時より発売される。

『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE - 亜空の深淵 -』
2月22日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

『モーレツ宇宙海賊…』舞台挨拶
3月1日(土)
会場:お台場シネマメディアージュ
14:05の回上映終了後/16:40の回上映前
登壇者(予定):佐藤竜雄監督、小松未可子、下田麻美
料金:2000円(全席指定)

チケット発売:2月23日(日)10:00より

いま人気の動画

     

人気記事ランキング