ディズニーキャラクターのペーパークラフトコレクション

ブラザー工業の国内販売子会社であるブラザー販売は、布や紙を思い通りの形にカットできるカッティングマシン「ScanNCut(スキャンカット)」のアクセサリとして、ディズニーキャラクターのカットデータ「ミッキーマウス&ミニーマウス ペーパークラフトコレクション1」と、「プリンセス ペーパークラフトコレクション1」の販売を7月上旬に開始する。

スキャンカットは、スキャナを内蔵して本体だけで紙や布を切り抜くことができるカッティングマシンで、スクラップブッキングに代表されるペーパークラフトなどの個人利用はもちろん、学校や店舗による季節装飾などのビジネスでも利用されている。また、ブラザーではスキャンカットのカットデータを作成・編集ができる無料のウェブアプリ「CanvasWorkspace(キャンバスワークスペース)」を展開し、オリジナルのカットデータを提供している。

今回、ディズニーキャラクターの発売によって、個人ユーザーが気軽にペーパークラフトを楽しめるようにするのはもちろん、「キャンバスワークスペース」を活用して表現の幅を広げてもらいたいというのがブラザーの狙い。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます