鬼才S・マックィーン監督の未公開作が緊急公開!

2014.2.21 11:49配信
『HUNGER/ハンガー』 (C)Blast! Films - Hunger Ltd. 2008 All Rights Reserved.

最新作『それでも夜は明ける』がゴールデングローブ賞作品賞を受賞し、本年度のアカデミー賞で9部門にノミネートされるなど注目を集めている鬼才スティーヴ・マックィーンの日本未公開作品『HUNGER/ハンガー』が28日(金)から動画配信サイト“青山シアター”で公開されることが決定した。

その他の写真

マックィーン監督は彫刻家、写真家としても活躍する鬼才で、マイケル・ファスベンダーを主演に迎えた『SHAME-シェイム-』が大きな話題を呼んだ。『HUNGER/ハンガー』はそれよりも前に発表された初長編作で、2008年のカンヌ映画祭でカメラドール(新人監督賞)に輝いたほか、世界各国の映画祭で上映。日本では同年の東京国際映画祭のワールドシネマ部門で上映された。

物語の舞台は1981年の北アイルランドのメイズ刑務所。主人公のボビー・サンズらIRA(アイルランド共和軍:北アイルランドの独立を求めて英国と闘争を行ってきた組織)のメンバーは、収監され、弾圧され、権利を奪われ、抵抗するも暴力で制圧される。そこで彼らは最期の手段として、暴力に依らない抗議活動“ハンガー・ストライキ”の実行を決意する。本作でもファスベンダーが主演を務め、苦しみながら自らの信念を貫こうとする主人公を演じる。

本作は通常の劇場公開はないが、映画ファンから熱い要望があったことから急遽、異例のオンライン劇場公開が決定した。28日(金)から3月18日(火)までGAGAが運営する動画配信サイト“青山シアター”でオンライン限定公開され、3月19日(水)よりVOD配信を開始する。また“青山シアター”ではマックィーン監督作品の特集を行っており、『それでも夜は明ける』のオンライン試写会の募集も実施している。

『HUNGER/ハンガー』
2月28日(金)よりオンライン劇場公開

『それでも夜は明ける』
3月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座他 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング