「きかんしゃトーマス」の聖地と言えば、ご存知、富士急ハイランド内にある、「トーマスランド」。

日本で唯一の、「きかんしゃトーマス」の屋外テーマパークです。

誕生20周年を記念して、GWスタートとなる2018年4月28日(土)に、屋内型アトラクション「トーマスのドキドキプレイグラウンド」がオープンします。

5歳くらいまでの乳幼児が遊べる広々プレイグラウンド!

「トーマスのドキドキプレイグラウンド」は、成長に合わせて、4歳から5歳くらいまで、楽しく遊べる、プレイグラウンド。

もちろん室内施設ですので、天候に関係なく楽しめます。

  • パーシーのアスレチック(対象年齢:3歳以上)
    キューブ型迷路の中を上ったり下りたり、ネット状の橋を潜り抜けて進むアスレチック
  • ケビンのおおきなブロック(対象年齢:3歳以上)
    柔らかい素材の大きなブロックを積み上げたり、ブロックを潜ったりして遊べるエリア
  • ベビーエリア(対象年齢:0歳~2歳)
    ボールプールやブロックで遊べる、乳幼児向けのエリア
  • ミニトーマスエリア(対象年齢:1歳~3歳)
    トーマスのヴィークルに乗って運転できるエリア
  • かべあそび(対象年齢:1歳以上)
    シートをめくってトーマスのクイズで遊んだり、仕掛けを手で回したりして遊ぶエリア
  • ショーエリア/トーマスのフォトスポット
    歌に合わせて体を動かしたり、クイズなどで遊べるプレイタイムを毎日開催。プレイタイム開催時以外は、フォトスポットとしてトーマスと一緒に写真撮影できる

などなど、約400㎡(約100人収容)の広さに、遊具がいっぱい。

 

「トーマスのドキドキプレイグラウンド」内には、ベビールーム、お手洗いを完備しているほか、クッションベンチに座りながら子どもを見守ることができ、小さな子ども連れのパパママには嬉しいですね。

GWはイベントも開催

2018年4月28日(土)のオープン当日は、トップハム・ハット卿が登場。

そのほか、ゴールデンウィーク期間中は、イベントが目白押しです。詳細は「トーマスランド」のホームページをチェックしてください。

■トーマスのドキドキプレイグラウンド

利用料金/300円(トーマスランドパス・フリーパス利用可)

※繁忙期は利用時間に制限を設けることがあります

■富士急ハイランド

営業時間/9 : 00~18 : 00(季節により異なる。詳しくはWEBサイトをご覧ください)

休園日/2018年5月8日(火)

交通/

車:中央自動車道「河口湖」IC隣接

バス:新宿、東京駅等から高速バス「富士急ハイランド」下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30 ヶ所以上から直通バス運行中

電車:富士急行線「富士急ハイランド」駅下車

©2018 Gullane (Thomas) Limited.

「ハピママ*」更新情報が受け取れます