コウォン、フルHDと無線LAN対応のドライブレコーダー「COWON AW2」、前・後方どちらもフルHD撮影

2014.2.25 11:26配信
COWON AW2

コウォンジャパンは、前・後方をフルHD撮影でき、スマートフォンで簡単に操作できるドライブレコーダー「AUTO CAPSULE COWON AW2」(AW2-64G-SL)を、2月28日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップのBUYCOWON.comでの価格は5万4800円。

前方、後方ともにフルHD(解像度1920×1080)での高画質撮影に対応したドライブレコーダー。2チャンネルのフルHD映像を30フレームで撮影でき、最大140°の広視野角をもつ。低照度特性にすぐれた高感度のCMOSセンサを搭載することで、夜間でも鮮明に撮影できる。

iOS/Android対応の専用ソフト「Smart Manager」で、スマートフォンと無線LANで接続すれば、「LiveView」機能で前後方カメラで録画中の映像をリアルタイムで見ることができる。撮影した映像のスマートフォンへのダウンロードや、無線LANを通じてスマートフォンから環境設定やファームウェアアップデートを行う機能も備える。

光に対する反応速度にすぐれ、高水準の映像処理能力を実現する知能型イメージセンサアルゴリズム「IISA Technology」を採用することで、トンネルの出入り口や、光の変化が多い夜間のドライブなどの状況にも安定して対応する。

内蔵メモリは、前方32GB、後方32GBの計64GB。サイズは、前方/後方カメラともに幅102×高さ38×奥行き38mmで、重さは前方カメラが78g、後方カメラが77g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング