J開幕! そうだ、週末はフォルラン、観に行こう

2014.2.26 17:55配信
フォルラン(セレッソ大阪) (c)J.LEAGUE PHOTOS フォルラン(セレッソ大阪) (c)J.LEAGUE PHOTOS

いよいよ、Jリーグが開幕する。開幕戦にふさわしいカードも組まれた。セレッソ大阪×サンフレッチェ広島である。

3月1日(土) セレッソ大阪×サンフレッチェ広島 チケット情報

リーグ戦2連覇を果たした広島は、『FUJI XEROX SUPER CUP 2014』でもコンディションの良さを見せ付けた。横浜F・マリノスを相手に野津田岳人、浅野拓磨の19歳コンビがゴールを奪うなど、長足の進歩を見せている。鉄壁の守備も健在だ。ボランチ・青山敏弘、最終ラインを守る千葉和彦、移籍した西川周作に代わって最後尾に収まった林卓人らが堅守を担う。

チャンピオンをホームで迎え撃つC大阪には、2月25日の『ACL』浦項戦でビューティフルゴールを奪った柿谷曜一朗をはじめ、山口螢、扇原貴宏、南野拓実ら若きタレントがズラリ。そして何よりも、フォルランである。2010年『W杯』の得点王にして、MVPの超がつく世界的大物のプレーは必見だ。

浦項戦では、後半17分から登場したが、初の公式戦、しかも宮崎合宿で太ももの違和感でペースダウンしたこともあって、フォルランはシュートゼロに終わった。開幕戦からコンビネーションもバッチリとはいかないが、精度の高いフリーキックや隙を逃さないシュートクオリティなど、「銭が取れる」プレーを見せてくれることだろう。

J1リーグ戦は中断前までに14節開催する。大阪長居スタジアム、キンチョウスタジアムが盛り上がるのは当然。アウェイゲームでも「フォルランフィーバー」が起こるはずだ。第2節でC大阪は鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムへ乗り込むが、徳島ヴォルティスが柿谷の古巣ということもあり、すでにチケットは完売している。

第4節以降のC大阪のアウェイゲームは、3月23日(日)・鹿島アントラーズ戦・カシマサッカースタジアム、4月6日(日)・柏レイソル戦・日立柏サッカー場、4月19日(土)・FC東京戦・味の素スタジアム、4月26日(土)・ヴィッセル神戸戦・ノエビアスタジアム神戸、5月3日(土・祝)・名古屋グランパス戦・豊田スタジアム、5月17日(土)・浦和レッズ戦・埼玉スタジアムがラインナップ。各クラブの熱烈なサポーターも「生フォルラン」への興味は尽きないだろう。今年のC大阪は”セレ女”からサッカー通まで満足させる懐の深さがある。

セレッソ大阪×サンフレッチェ広島は3月1日(土)・大阪長居スタジアムでキックオフ。フォルランと柿谷ら若きアタッカー陣が融合し王者を粉砕するのか、佐藤寿人&高萩洋次郎のJ最高峰のホットラインが王者の貫禄を見せるのか。チケット発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング