30面体構造の「PILOmini」

THT Japanは、ステレオスピーカーを内蔵したSaundarioの奏でる枕「PILOmini(ピローミニ)」を5月1日に発売する。カラーはグレー(PLM-GY)のみ。税込価格は1万6200円。

首や頭の形状にピッタリとはまり、快適な睡眠へ導く、ダイヤモンドのような多面体エルゴノミクスデザイン、身体への負担の少ない低反発素材のメモリフォームなどは、2017年7月に発売した52面構造の「PILO」を踏襲。女性や子ども向けに小型化し、30面構造に変更した。

本体の3.5mmステレオミニプラグに、スマートフォンや携帯オーディオプレーヤーなど、手持ちの音楽再生機器を接続すると、枕に頭をのせ、寝そべりながら、好きな音楽を聴いたり、ゲームを楽しんだりできる。

プロのサウンドエンジニアがチューニングを行い、耳元でサウンドが長時間流れても疲れにくい構造となっている。また、外側に音が拡散しない音場設計のため、周囲の人には大きな音量が鳴っているとは感じないという。スピーカーの実用最大出力は3.0W×2。サイズは幅470×奥行き280×高さ90mm、重さは約1.1kg。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます