ドコモ、「dショッピング」や「dブック」などをキャリアフリー化

2014.2.28 19:39配信
ドコモ以外のスマートフォンやパソコンからも利用できるようになった「dショッピング」のロゴ

NTTドコモは、2月26日、提供中の「dブック」「dミュージック」「dショッピング」「d fashion」をキャリアフリー化した。

2013年10月、ドコモは、2013~14年冬春モデルの発表に合わせて「ネットワークフリー」「デバイスフリー」「OSフリー」「キャリアフリー」の四つの「フリー」を打ち出した。その一環として、従来はドコモユーザー限定だった「dマーケット」の各サービスを順次キャリアフリー化。認証に使用する共通ID「docomo ID」があれば、ドコモの回線契約の有無にかかわらず、スマートフォン、タブレット端末などの対応端末で各サービスを利用できるようになる。

キャリアフリー化によって、オンラインショッピングの「dショッピング」と「d fashion」は、スマートフォンだけではなく、パソコンからも利用できるようになった。

「dゲーム」「dトラベル」「dクリエイターズ」は、すでにキャリアフリーに対応。今回の4サービスに加え、映像配信サービスの「dビデオ」「dアニメストア」や「dヒッツ」「dキッズ」も、4月1日にキャリアフリーにする予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング