藤ヶ谷太輔ら『仮面ティーチャー』ヒット御礼行脚

2014.3.3 18:9配信
サプライズで登場した特製の『仮面ティーチャー』バースデーケーキ

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が映画初主演を飾った『劇場版 仮面ティーチャー』の大ヒット御礼舞台あいさつが2日、東京・新宿バルト9で行われ、藤ヶ谷をはじめ、菊池風磨(Sexy Zone)、ジェシー、塚田僚一(A.B.C-Z)、小瀧望、岸優太、京本大我、佐久間大介、阿部亮平、宮舘涼太らジャニーズキャストが勢ぞろいした。

その他の写真

昨年7月から放送された同名ドラマの劇場版。荒廃した近未来の教育現場を舞台に、生徒を更正するためなら体罰も許された特別教師・仮面ティーチャーこと主人公の荒木剛太(藤ヶ谷)が、生徒たちと“心”でぶつかり合う姿を描いた学園アクション。

さる2月22日に全国138館で封切られ、中規模公開にも関わらず、週末興行ランキングで『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』『永遠の0』に続く第3位にランクイン。3月1日までで動員14万2500人、興行収入1億7300万円のヒットを記録している。

あいさつに立った藤ヶ谷は「たくさんの皆さんに観ていただき、こういう機会を持つことができました。僕らが作品に込めたメッセージが伝わっていると思うと嬉しいです」と感謝のコメント。新宿バルト9での舞台あいさつは午前9時スタートだったが、チケットは即完売し「こんなに朝早いのに、この“出席率”は最高ですね」と満面の笑みを浮かべていた。

また、この日は藤ヶ谷の発案で、7日(金)に19歳の誕生日を迎える菊池のために、サプライズで特製の『仮面ティーチャー』バースデーケーキがお目見えし、「マジっすか。メッチャ鳥肌立ってるんですけど」(菊池)、「こういうサプライズは、自分も先輩にやっていただいたので」(藤ヶ谷)。共演者同士の熱い友情に、ファンからは大歓声があがっていた。

同日、新宿を皮切り、藤ヶ谷・京本・宮舘が広島と博多、菊池と小瀧が札幌、塚田・佐久間・阿部・ジェシーが新潟に飛び、全国一斉のヒット御礼行脚を行った。

『劇場版 仮面ティーチャー』
公開中

取材・文:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング