話題の新名所ということで、興味を持つ人はたくさんいると思いますが、多くの人はこんな懸念があるのではないでしょうか?

「すごく混んでいそう」

実際、開業日には7000人が行列するなどオープン直後はかなりの混雑がみられました。
大人だけならともかく、小さい子供連れの場合“混雑”という問題は非常に厄介。トイレに行きたいとき、お腹がすいたとき、赤ちゃんのおむつを替えたいとき、疲れた時……子供は基本的に我慢ができません。

しかし混雑していると、子供に我慢を強いることになってしまう。

12月23日の車混雑写真
拡大画像表示

筆者はオープンから3日後の12月23日、当サイトで「カンドゥー」の体験レポをするために訪れているのですが、その日駐車場に入るだけで要した時間はなんと50分。

「この状態がしばらく続くとなると厳しいな」というのが正直な感想でした。

 

 

そして今回、再び「イオン幕張新都心」に訪れたのが、2月22日土曜日。
2月の関東は一週目と二週目の週末がどちらとも大雪に見舞われており、感覚としては「久々に車に乗って外出できる!」という週末です。
そういう意味ではその日も混雑する可能性が高いように感じました。

 

チェック1 駐車場

「イオン幕張新都心」は最寄りの「海浜幕張駅」より大人の足で徒歩約15分。

もちろん路線バスも頻繁に出ていますが、子供連れならやはり車が便利です。

ということで2月22日現在の駐車場の状況ですが、「カンドゥー」が入っている家族向けに特化した「ファミリーモール」の駐車場はやはり「満」!

 
しかしオープンから2か月経過した現在は50分待ちということはさすがにありません。

すぐ隣の「ペットモール」の駐車場に空きがあり、そちらへ誘導されました。よって待ち時間はゼロです。

「ペットモール」と「ファミリーモール」は空中の連絡通路80mしか離れていません。移動も楽です。

 

ちなみに12月23日の駐車場付近の道路と同じ場所をこの日写真に収めてみました。
以前はぎっしりと車で埋め尽くされていましたが、現在は完全に渋滞が解消されていることがわかります。

 
「ハピママ*」更新情報が受け取れます