Salyu、デビュー10周年ライブは大盛況!

2014.3.5 16:30配信
Salyu ライブの模様 撮影:Taku Fujii Salyu ライブの模様 撮影:Taku Fujii

Salyuが3月28日に中野サンプラザで「Salyu 10th Anniversary Concert “ariga10”」を開催した。

この日は、デビュー10周年を記念した一夜限りのライブで、キーボードにプロデューサーである小林武史、名越由貴夫(Gt.)、キタダマキ(Ba.)、伊藤大地(Dr.)、ヤマグチヒロコ(Cho./Per.)というバンド編成で行われた。記念公演という事で、会場には大勢のファンが詰め掛けた。

開演時間となり、真っ白の衣装に身を包んだSalyuが登場。1曲目『be there』から彼女の持ち味である圧倒的な声量と、バックバンドによる完璧な演奏が会場を駆け巡り、客席からは感嘆の声が漏れる。10周年記念公演という事で、『彗星』『青空』などのシングル曲から、ファンの人気が高いカップリング曲『再生』『夜の海 遠い出会いに』など、これまでの彼女の歴史が分かる、まさに余す所がない選曲であった。

後半は最新シングル『ライン』『アイニユケル』も披露され、本編の最後には代表曲『to U』をSalyuと小林武史の2人で演奏。「10年間歌わせていただくことが出来て本当にラッキーだなと思います。ライブに足を運んでくださる皆さんのお陰で私たちは音楽への挑戦ができます。ただただ幸運な10年でした。次の10年に向かってまた歩んでいきたいと思います。」と支えてくれたすべての人への想いを語った。アンコールでは『LIFE(ライフ)』をと『風に乗る船』」が披露。全身で歌を表現するSalyuに呼応するように、これまでコンサートを楽しむように座っていたファンが立ち上がり手拍子と大歓声の中ライブは幕を閉じた。

Salyuは5月30日(金)福岡ももちパレス 大ホール(福岡県)よりプロデューサー小林武史との2人編成でのライブツアー「a brand new concert issue " m i n i m a " - ミニマ - Salyu × 小林武史 vol.2」を開催。チケットは4月26日(土)午前10時より一般発売開始。

■a brand new concert issue " m i n i m a " - ミニマ - Salyu × 小林武史 vol.2
5月30日(金) ももちパレス 大ホール(福岡県)
6月04日(水) 神奈川県立音楽堂(木のホール)(神奈川県)
6月06日(金) 日立システムズホール仙台 シアターホール(宮城県)
6月13日(金) 名古屋市公会堂 大ホール(愛知県)
6月15日(日) NHK大阪ホール(大阪府)
6月20日(金) NHKホール(東京都)
指定席 6,500円(税込)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング