ベッキー♪♯、仙台でカラフルにツアースタート!

2014.3.7 17:10配信
ベッキー♪♯ 公演の模様 photo by 田中聖太郎 ベッキー♪♯ 公演の模様 photo by 田中聖太郎

昨年12月にリリースしたサードアルバム「3shine!~Singles & More~」を引っ提げ、全国ワンマンツアー「MY 3SHINE!」をスタートしたベッキー♪♯。3月2日、ツアー初日の会場は仙台darwin。過去2回のツアーでも訪れており、彼女にとっても馴染み深いアットホームなライブハウスだ。

2年半ぶりのツアーということもあって、チケットはソールドアウト。会場の雰囲気は開演前からヒートアップし、待ちきれないファンのベッキー♪♯コールで熱気に包まれる中、ベッキー♪♯がバイオレットブルーの衣装で登場。パワフルにフロアを煽ったかと思えば、大人のムードを漂わせたイントロが印象的なミディアムナンバー、等身大の切ない恋心を艶やかに歌い上げたピアノバラードなど、幅広い楽曲を披露しシンガーとしての魅力でオーディエンスを楽しませる。

なかでもアコースティックなアレンジが光ったベッキー♪♯名義のデビュー曲『心こめて』では、伸びやかなボイスを十二分に生かし、会場をしっとりとした世界観で包み込んだ。デビュー時には、リリースイベントで冬の仙台を訪れたそう。その時駆けつけたファンが今日も来場していることを知ると、思わずこぼれた彼女の微笑みが印象的だった。

MCでは会場との掛け合いも抜群。「おとといも昨日も食べたけど、このあとも牛タン食べるんだ!」と宣言するベッキー♪♯に、「○○○のお菓子は食べた?」と地元の隠れた名産を推薦するファン。ラスト間際には、「すごく楽しいけど、歌っちゃうと終わりが近づくから悲しいな・・・」と呟いた瞬間、「じゃあ歌わないでー!」とリアクションしたファンに衝撃を受ける一幕も。

実はこの日が20代最後のライブだった彼女。バックバンドにアンコール曲を振ったつもりが、奏でられたのはバースデーソング。会場全体がお祝いムードでハッピーバースデーを歌うなか、ステージに運ばれたサプライズケーキに感激しっぱなしだった。

「やっぱりライブっていいねー!ありがとう!」ライブ中に、そう何度も口にしたベッキー♪#だったが、会場に溢れる笑顔を見る限りオーディエンスも同じ思いだったよう。

初日から彼女のシンガーとしての魅力が十二分に伝わった公演となった。このあと、ツアーは大阪・愛知・福岡と行われ、3月23日(日)東京・品川ステラボール公演でファイナルを迎える。チケットは発売中。

取材・文:鈴木紘子

■ベッキー♪♯ LIVE TOUR 2014 ~My 3shine! ~
3月14日(金) なんばHatch(大阪府)
3月16日(日) ダイアモンドホール(愛知県)
3月21日(金・祝) DRUM LOGOS(福岡県)
3月23日(日) 品川プリンス ステラボール(東京都)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング