小倉久寛の舞台に未唯mie、押尾コータローが出演

2014.3.10 11:11配信
未唯mie、小倉久寛、押尾コータロー 未唯mie、小倉久寛、押尾コータロー

小倉久寛ひとり立ち公演vol.5『のるかそるか-SINK or SWIM!-』が8月、東京・シアターサンモールで上演決定。ピンク・レディーとして一世を風靡し現在はソロ歌手、女優として活動する未唯mie、日本を代表するギタリストで、舞台初挑戦となる押尾コータローが出演する。3人からは、ファンに向けてメッセージも寄せられた。

劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)の小倉久寛が2008年に立ち上げた「ひとり立ち公演」シリーズの第5弾。小倉は毎回、ブレイクダンス、HIP HOP、フラメンコギターと新たなチャレンジを続けてきた。今回は50代最後の舞台として、これまでのダンスパフォーマンスを集大成する。脚本は小劇場から商業演劇まで幅広く手がける、ラサール石井。演出は前回からの続投となるSETの大関真。作品はハラハラ、ドキドキの予測不能なサスペンス風コメディになるという。

■小倉久寛
ひとり立ち公演も、5回目になりました。ここまでこられたのも、ひとえに周りの皆さんに支えられて……というか頼りきってきたお陰です。今回もすごい助っ人です。ピンク・レディーの未唯mieさん、押尾コータローさん、脚本がラサール石井さん。今回も頼りになる~。

■押尾コータロー
僕は高校生の時からSETの大ファンです。今回、その小倉久寛さんからお話をいただき、まさに僕にとって夢の共演! ギターもあり、芝居もありのコメディ初舞台。大阪出身の僕としては、ホンマめっちゃ楽しみです!

■未唯mie
小倉さんとは2009年欽ちゃんの「あらん はらん しらん」共演から親しくさせて頂いております。舞台上も舞台裏もプライベートのお食事でも、いつも変わらない“ポンやり”とした可愛らしさがたまらないオグちゃんの相手役、光栄です!

公演は8月6日(水)から17日(日)まで東京・シアターサンモールにて。チケットの一般発売は6月14日(土)午前10時より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング