田口淳之介主演で『フォレスト・ガンプ』を舞台化

2014.3.12 11:25配信

トム・ハンクスが主演した映画でも知られる『フォレスト・ガンプ』がKAT-TUNの田口淳之介主演で舞台化される。田口は初の単独主演。脚色・演出はG2が手がけ、5月30日(金)から東京グローブ座で上演する。

原作はアメリカの作家ウィンストン・グルームが1986年に発表した小説で、1994年にロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演で映画化。映画はその年のアカデミー賞で主演男優賞を含む6部門を受賞、高い評価を得ている。知能指数は低いが、運命がもたらす不可思議な出会いの力で時代のヒーローとして歴史を駆け巡る青年フォレスト・ガンプの半生を描く作品。アメリカ現代史に起こった様々な出来事が織り込まれたスケールの大きな作品だけに、どのような舞台化がなされるのか、注目が集まる。

共演は、高嶋政宏、高橋ひとみ、前田亜季、大高洋夫、オレノグラフィティ、藤崎卓也、鹿野真央、横山敬、鈴木綜馬。5月30日(金)から6月22日(日)まで東京グローブ座、6月25日(水)から29日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて。チケットの一般発売は4月26日(土)午前10時より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング