バンプが初音ミクとのコラボ曲を本日配信リリース

2014.3.12 18:20配信
BUMP OF CHICKEN BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENが、ニューアルバムのリード曲である『ray』の別バージョンを、本日レコチョク、iTunes Storeで配信開始。同曲でボーカロイドの初音ミクとコラボレーションを果たした。

本日3月12日(水)に約3年ぶりのアルバム『RAY』をリリースしたBUMP OF CHICKEN。アルバムと合わせて本日配信がスタートした同曲は、BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU名義で発表された。バンプが他アーティストとタッグを組むのは今回が初めてで、同曲が持つ世界観をより斬新に提示するという目的で今回のコラボが実現。初音ミクのプログラミングはlivetuneのkzが務めた。

また、初音ミクの開発元であるクリプトン・フューチャー・メディアの完全監修による同曲のMVも製作された。同社は今回のために「14(イチヨン)モデル」という新たなビジュアルの初音ミクを制作したほか、技術的なサポートを行っている。監督は初音ミクをフィーチャーしたオペラ「THE END」の映像プロデュースなどを担当したプロダクション・A4Aの東市篤憲が務め、初音ミクのダンスはでんぱ組.incの振り付けで知られるYumikoが考案。バンドと初音ミクが合成ではなくリアルタイムで共演するという革新的な映像に仕上がっているとのこと。同MVは近日中に特設サイトで公開される。

今回のコラボに関してBUMP OF CHICKENは「監督が持ってきて下さったMusicVideoの絵コンテを見て、素晴らしいと思い、「面白そうだ」という気持ちが爆発した感じでした。初音ミクに対しては、歌を再現するということにおいて、とても忠実で誠実であり、その事にすごく共感できるところがありました。是非、聴いて欲しいな、と思います」とコメントを寄せている。

BUMP OF CHICKENは4月5日(土)より全国ツアーを開催。チケットの一般発売は3月15日(土)午前10時より開始。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング