アンジェリーナ・ジョリーが邪悪な妖精に!

2014.3.13 11:00配信
『マレフィセント』(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

名作『眠れる森の美女』に登場する稀代の悪役の知られざる物語を描いた新作映画『マレフィセント』の日本版ポスターが公開された。アンジェリーナ・ジョリーがマレフィセントを、エル・ファニングがオーロラ姫を演じる。

マレフィセントは、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけた邪悪な妖精だ。映画は多くの人々を魅了した『眠れる森の美女』をマレフィセントの視点から描いたもので、まだ誰も知らない衝撃的なドラマが描かれるという。ジョリーは本作で恐ろしく妖艶な見た目のコスチューム&メイクで登場しているが、役を通じて“人は見た目ではわからない”というメッセージを投げかけるという。誰もが恐れるマレフィセントにはどんなドラマが隠されているのか? 彼女はなぜオーロラ姫に眠りの呪いをかけたのか?

『アリス・イン・ワンダーランド』のプロダクション・デザインを手がけたロバート・ストロンバーグが初めてメガホンをとる本作は7月に日本公開される。

『マレフィセント』
7月5日(土) 2D/3Dロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング