タカラトミー、お腹の音を録音・再生する「ママのおなかの音メモリー」

2014.3.14 13:33配信
「ママのおなかの音メモリー」の親機(中央)と、子機の使用イメージ

タカラトミーは、妊娠中のママのお腹の音を録音・再生するマタニティメモリアルグッズ「ママのおなかの音メモリー」を、5月22日に発売する。税別価格は6980円。

妊娠中のママのお腹の中の音や周囲の人の話し声など、赤ちゃんがお腹のなかで聞いている環境音を約30秒×8回分録音して保存する。録音は簡単で、マイクを内蔵した子機をお腹にあてて、録音ボタンを押すと、約30秒間の録音が始まる。録音した音は、スピーカーを備えた親機にセットして再生。産まれた赤ちゃんに聞かせることができる。

親機は、好きな写真を飾ることができるフォトフレームを備える。また子機には、「モーツァルトの子守唄」や「ゆりかごの歌」など、6種類のメロディを収録。子守歌としてそのまま聞いたり、録音したお腹の中の音と重ねて再生したりできる。

赤ちゃんは、母親のお腹のなかで聞いていた音を聞くと安心し、ぐずり泣きが軽くなるといわれており、妊娠、出産の思い出を残すメモリアルグッズとしても、出産後の育児グッズとしても活用できる。

電源は、単3形アルカリ乾電池3本。サイズは、幅約183×高さ208×奥行き178mm、重さは約640g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング