ドコモ、「Xi」対応のモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION HW-01F」、受信時最大150Mbps

2014.3.18 14:36配信
Wi-Fi STATION HW-01F

NTTドコモは、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」受信時最大150Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION HW-01F」を、3月22日に発売する。

「Xi」の受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbpsの高速通信に対応したモバイルWi-Fiルータ。LTEの800MHz/1.5GHz/1.7GHz/2GHzの4バンドに対応し、広いエリアで高速通信を利用できる。

IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANで、2.4GHz帯と5GHz帯の両方に対応。通信環境の安定した5GHz帯を使用することで、屋内外を問わず快適なデータ通信ができる。

タッチパネル対応の2.4インチカラー液晶モニタを搭載し、PCやスマートフォンを使うことなく、本体だけで接続先や省電力設定の変更ができる。液晶モニタでは、バッテリ残量、電波状況、無線LAN機器接続数の確認や、利用したデータ通信量、接続に必要なSSID、セキュリティキーの変更/確認ができる。

スマートフォン/タブレット端末との接続は、専用アプリをインストールして、本体のQRコードを読み取るだけで、簡単に設定できる。サイズは幅90.0×高さ57.0×奥行き13.5mmで、重さは約98g。カラーは、Orange、Whiteの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング