ソニー、「VAIOオーナーメードモデル」の受注を4月20日に終了

2014.3.18 18:38配信

ソニーは、「ソニーストア」などで販売している「VAIOオーナーメードモデル」について、2014年4月20日23時に受注を終了すると発表した。「VAIO法人向けカスタマイズモデル」も、3月31日23時59分に受注を終了する。

「VAIOオーナーメードモデル」は、CPUやHDDなどの仕様をカスタマイズできるモデル。機種によっては「ソニーストア」限定カラーも選択できる。受注状況によって、製品を構成するパーツの在庫状況が変動するので、モデル・構成によっては、4月20日より前に受注終了となる場合があるという。また、速配仕様(組立て済みモデル)に関しては、4月20日以降、在庫状況によって受注を終了する。

ソニーは、2月6日、エレクトロニクス事業を選択と集中を進めるために、「VAIO」のブランドで展開してきたPC事業を、7月をメドに日本産業パートナーズに売却すると発表した。2014年春モデルを最後に、ソニーとしてのPC事業は収束する。VAIOブランドのPC事業は、日本産業パートナーズが設立する新会社の下で継続する。修理対応、ウェブや電話による技術サポートなどは、ソニーでの生産・販売終了後も継続して実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング