【Facebook】モテるカギは“釣り投稿”!? 意中の異性をデートに誘うテクニック

2014.3.31 10:30

出会いのシーンでFacebookを交換する機会が増えました。まずはFacebookで気になる女性と友達になることが大事。今回は、そこからデートにつなげるための簡単な方法についてお話しします。

出会いのシーンでFacebookを交換する機会が増えました。まずは、Facebookで気になる女性と友達になることが大事。そこから初回デートにつなげるための簡単な方法があるんです。


「『Facebookやってる?』は何気ない言葉に聞こえますが、『あなたとの出会いを一度きりにしたくない』というメッセージが込められています。ステキな女性に出会ったら、気軽に聞く習慣をつけましょう」と話すのは、『モテる!ソーシャル恋愛術~女心を虜にするSNSテクニック~』(Kindle版)著者の東香名子先生。

 

友達申請時のファーストメッセージにもコツがあった!

相手から「Facebookやってるよ!」と返ってきたら、相手のページの「友達になる」ボタンから申請します。なんと、ここに恋につながるポイントがあるのだとか。

「申請するだけでも構いませんが、同時にメッセージを送るとより好印象を与えることができます。『昨日会ったxxです。登録よろしくね!』のような一言でOK。『昨日のxxの話盛り上がったね!』など、共通の話題を振ってみるのもよいでしょう。『丁寧な人だな』と思われやすくなります」

あまりにも長すぎる文章だと、女性が驚いたり引いてしまったりする可能性もあるので、あくまでもさらりとライトに送るのがコツ。東先生にもこれまでもらって嬉しかったファーストメッセージを振り返っていただきました。

「『今後よろしくね』という一言と、私の投稿について簡単な感想が添えられたメッセージをいただいたときは嬉しかったですね。『美味しそうな写真がたくさんありますね!』など、一文入れるだけで相手に与える印象が変わりますよ。アクテイブに投稿している女性には『これからも更新楽しみにしています』と伝えると喜ばれます」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング