全国のラジオが楽しめる有料サービス「radiko.jpプレミアム」スタート

2014.3.26 14:39配信
「radiko.jp」のロゴ

IPサイマルラジオサービス「radiko.jp」を提供するradikoは、「radiko.jp」で配信中のラジオを日本全国で楽しめる有料サービス「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」を4月1日に開始する。料金は月額350円(税別)。

無料で提供している「radiko.jp」の配信エリアの枠を超え、国内ならどこでも「radiko.jp」に参加しているラジオ局の番組を聴くことができるサービス(一部の放送局と特定のタレントの出演番組、スポーツ中継など一部の番組を除く)。システムやサーバーなどにかかる初期費用と運用費をカバーするために、月額課金制の有料サービスとして提供する。

民放ラジオ68局のうち、60局からスタート。さらに、現行の「radiko.jp」ですでに配信エリアが全国のラジオ局(ラジオNIKKEI 第1/第2放送、放送大学)も聴くことができる。

PC・スマートフォンの「radiko.jp」のウェブサイト(http://radiko.jp/)で、プレミアム会員登録して利用する。スマートフォン向けアプリで利用する場合は、「radiko.jp」アプリのアップデートが必要。支払い方法は、クレジットカード決済、携帯電話の料金と一緒に支払うキャリア決済(ドコモ・au)、「フレッツ・まとめて支払い」の3種類から選ぶ。登録初月は無料だが、ドコモのキャリア決済の場合、登録月に解約すると1か月分の料金が請求される。

「radiko.jp」は、聴取機会の拡大や難聴取の解消を目的に、実用化試験配信を経て、2010年12月に関東・関西地区で本配信を開始。聴取環境を整え、インターネットとの連携によって新しいラジオの楽しみ方を提案し、「radiko」ユーザー(ラジオリスナー)を増やすことで、ラジオの媒体価値の向上を目指している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング