MYNAME、アルバム発売イベント「目標はいつも1位」

2014.3.26 18:38配信
アルバムをアピールするMYNAME 左からジュンQ、インス、セヨン、コヌ、チェジン アルバムをアピールするMYNAME 左からジュンQ、インス、セヨン、コヌ、チェジン

韓国出身の5人組ボーイズグループ、MYNAME(マイネーム)が26日、東京・池袋サンシャイン噴水広場で2ndアルバム『FIVE STARS』の発売記念イベントを行った。

MYNAMEの公演チケット情報

延べ2000人のファンが詰めかける中、メンバーはアルバムのリード曲『F.F.Y.』や収録曲『STARS』など全4曲を熱唱。リーダーのコヌはアルバムについて「完璧なアルバムです。久しぶりのリリースで興奮しています」と話し、インスは「一人ひとりのフィーチャリング曲があります。それぞれの魅力が入ってる楽曲がいっぱい。たくさん聴いてください」とアピールした。

それぞれ好きな収録曲も紹介し、ジュンQは「『STARS』はMYNAMEに似合っていると思います。これまで聴いたバラードの中で一番メロディがいい」とコメント。インスとセヨンは『NO JOKE』を挙げ、「グループとして初めてラップがメインの曲。メロディもラップも楽しい」(インス)、「ラッパーがメインの曲だから! (ラッパーの)僕とジュンQの魅力がたくさん見せられます」と自信たっぷり。

1stアルバムはオリコン週間チャートで3位を記録。今回の目標を聞かれたインスは「目標はいつも1位。頑張ります!」と力を込めた。

この日はお笑いコンビ・しずるの村上と、ウーマンラッシュアワーの村本も司会で登場。チェジンが「一緒に盛り上がれるから一番好き」という『F.F.Y.』は、振り付けを観客も楽しんでいたことから、セヨンは「ファンとひとつになるために作った曲です」と説明。「僕たちも一緒になりたいですよね」という村上の提案で、メンバーがふたりにダンスを伝授する一幕もあった。

イベント後の会見では、メンバーが取材陣のカメラを奪って、取材陣を逆取材するなどヤンチャぶりを発揮し、会場を沸かせる場面も。今後、「いろんなステージに立って、準備してきた100%完璧なパフォーマンスをを見せられるように頑張ります」(インス)と意気込むメンバー。その横でメンバーと取材陣のやりとりを眺めていた村上と村本は「MYNAMEを前にすると取材陣が女性になってしまいますね。目が違う」とぼやいていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング