グウィネス・パルトロウとクリス・マーティンが破局

2014.3.27 17:00配信

グウィネス・パルトロウ(41)が、夫クリス・マーティン(37)との破局を発表した。パルトロウは、自らのウェブサイトgoop.comで、「とても悲しいことですが、私たちは、別れることに決めました。この結婚を守るため、私たちは、一緒に、あるいは個別に、1年以上努力を続けてきました」と報告。その結果、別れるという結論に至ったものの、「私たちはこれからもずっと家族。むしろ、いろんな意味で、これまでよりも近い存在です」と書いている。

パルトロウとマーティンは2002年に出会い、翌年12月に結婚。ふたりの間には長女アップルちゃん(9歳)と長男モーゼス君(7歳)がいる。ふたりは子連れで年末年始にハワイでバケーションを楽しんでおり、この発表の直前にもバハマに休暇に出かけていた。しかし、昨年には、「Vanity Fair」誌が準備していたパルトロウについての記事に、彼女がエル・マクファーソンの夫などと不倫をしたことも含まれていると知り、彼女はあらゆる手段を使って記事をもみ消している。マーティンも、過去にケイト・ボスワースとキスする姿が目撃され、ゴシップ誌を騒がせた経緯がある。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング