ヨーロッパ企画×上野樹里の特別番組、再放送決定

2014.3.28 10:10配信
劇団ヨーロッパ企画 劇団ヨーロッパ企画

劇団ヨーロッパ企画が上野樹里をスペシャルゲストに迎える特別番組『ヨーロッパ企画の26世紀フォックス』が好評に応え、3月31日(月)深夜にフジテレビでアンコール放送する。

初回放送は2月28日深夜。深夜にも関わらずtwitter上で視聴者のtweetが多数投稿され、反響を呼んだ。それを受け、オンエアから1か月にも関わらず、浅い時間帯での再放送が決まった。

ヨーロッパ企画は『サマータイムマシン・ブルース』『曲がれ!スプーン』など自作の舞台の映画化作品でも知られる人気劇団。番組では、彼らがCG全盛期の時代にあえて手作りで、今までテレビで誰もやらなかった「新しい」SFドラマに挑戦。実験的SF映像作品をオムニバス形式で展開する。

「26世紀フォックス」は「独自の技術によるSFX映画」を作る映画製作会社。そこへ「20世紀フォックス」とまちがえて入社してしまった新入社員の沢野文子は、不安と疑念を抱きながらも、社員たちが自作した渾身の映画を一つひとつ見ていくうちに、やがて自らも映画に出演していくことになる……。 映画『サマータイムマシン・ブルース』でヨーロッパ企画のメンバーと 共演経験のある上野樹里が新入社員の沢野文子役で出演する。

放送は3月31日(月)25時10分から26時30分までフジテレビにて。さらに他エリアでの放送も決定。福岡・テレビ西日本で3月29日(土)26時10分より、山形・さくらんぼテレビで4月8日(火)24時50分より放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング