歴史アクション映画『ポンペイ』予告映像が解禁

2014.3.28 15:30配信
『ポンペイ』(C)2014 CONSTANTIN FILM INTERNATIONAL GMBH AND IMPACT PICTURES (POMPEII) INC.

『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が手がける最新アクション大作『ポンペイ』の予告編映像が公開になった。火山の噴火により一瞬にしてこの世から消えた海辺の都市ポンペイを舞台に、豪快なアクションと戦士マイロと美しい娘カッシアの切ない恋を描いた作品だ。

『ポンペイ』予告編

最新の映像技術とアクション演出で観客をわかせてきたアンダーソン監督の最新作の舞台は西暦79年のポンペイだ。ローマ帝国が誇る美しい海辺の都市では人々が平和に暮す一方で、奴隷戦士たちが自由を求めて極めて過酷な戦いを強いられていた。このほど公開された映像ではコロッセオで命がけで戦う戦士マイロが登場し、ポンペイの有力者カッシアと出会う場面が描かれる。ふたりは身分違いの恋に落ちるが、上院議員コルヴスはカッシアに婚姻を迫る。そんな折、穏やかな街に不穏な音が鳴り響き、地面は揺れ、街近くにそびえる火山の火口が赤く染まり始める。

続いて描かれるのはアンダーソン監督が最も得意とするスペクタクル描写の数々だ。真っ赤なマグマが空を切り裂き、建物をなぎ倒し、あらゆるものを焼き尽くす。そんな中、主人公マイロは愛するカッシアを救い出し、自由を手にするために行動を開始する。本作はこれまで繰り返し語られてきた“ポンペイの歴史”を題材にはしているが、アクション、ロマンス、スペクタクルなど娯楽映画の要素がふんだんに盛り込まれた作品に仕上がっているようだ。

『ポンペイ』
6月7日(土)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング