1分で身につく英会話

【英会話】「いい考えがある」って英語でなんて言う?

1分で身につく英会話。今回は「ジムに行って体を鍛えたい」ときなど、ダイエットを決意したときに使える英会話です。

 

Q. 英語でなんて言う?   

Nate: この手のパーティや外食で、僕のウエストラインに影響が出始めてるんだよね。

Chris: わかる。今月飲んだり、食べたりしかしてないもの。

Nate: 今度の日曜にでも、また会社のジムに行くから。

Chris: 日曜は使えないんじゃない?

Nate: そっか。じゃあ来週。

Chris: 僕も体を動かさないといけないけど、1月ってスポーツクラブが混んでるんだよね、いつも。

Nate: たしかに。たぶん、始めるのに一番よくない時期なんじゃない。

Chris: いい考えがある。明日行って、ちょっと様子見てみない?

Nate: だったら、それ以上飲まない方がいいんじゃない?

Chris: でも、動いて汗かくのが二日酔いに効くっていうし。

ワンポイント解説

“take a toll on something/someone” ~に悪影響を及ぼす

特定の行為や習慣が有害な影響を与えることを意味するイディオムです。通常は健康にかかわる影響を表わします。

例)日曜の朝、Wendy とAmandaがコーヒーを飲んでいます。
Amanda: I really need to stop going out every Saturday. It's so expensive and I'm always hungover the next day.
Wendy: I know what you mean. It's really starting to take a toll on my health… and my wallet!
Amanda: 土曜日のたびに遊びに出かけるの、本当にやめないと。お金もかかるし、いつも翌日二日酔いだもん。
Wendy: わかるわ。体調にも影響が出てきたし、それにお財布にもよくないわ。


“hit the gym / hit the (place)” ~に行く

スポーツクラブ、店、飲み屋やクラブなど、特定の場所に行くことを意味するくだけた表現です。

例)土曜の午後、NacressaとJamesがコーヒーショップにいます。
James: Do you still want to go to the cinema tonight?
Nacressa: Sure but I still need to buy a present for my sister. Let's hit the shops first.
James: やっぱり映画行きたいの、今日の夜?
Nacressa: うん、でも妹にプレゼント買わないと。まずは買い物に行きましょう。


“get into shape” 体形や体調を整える
体重を落としたり、筋肉をつけたりして、健康な体を作ろうとすることを意味するフレーズです。

例)Georginaは妹のLucyと3ヵ月後に迫った自分の結婚式について話しています。
Lucy: Only three months to go! You must be getting really excited!
Georgina: I am but that's only three months left for me to get into shape for my dress.
Lucy: いよいよあと3ヵ月後ね。すごくわくわくしてるんでしょ、きっと。
Georgina: うん、でもその3ヵ月後でウエディングドレスが着れる体にならなきゃいけないのよ。


“here's a thought” いい考えがある
アイデアや解決策などを提案する際に使うフレーズです。

例)Markは同僚のHarryと新しい広告宣伝についてのブレーンストーミングをしています。
Harry: Our competitors keep using celebrities in their campaigns. How can we compete with that?
Mark: Here's a thought, why don't we use animated characters?
Harry: 競合はずっと有名人使ってるよね。どうやって対抗しようか、うちは?
Mark: いい考えがある。アニメのキャラクター使ったらどうかな?

photo credit: Alan Cleaver via photopincc

いま人気の動画

     

人気記事ランキング