代打ゴリラ、NYヤンキースに電撃移籍?

2014.4.1 18:27配信
“ミスターGO”とニッチロー(芸人)

ゴリラが代打として大活躍する映画『ミスターGO!』のPRイベントが4月1日、都内で開催された。この日、打率9割9分9厘を誇る天才打者ゴリラ“ミスターGO”のメジャーリーグ移籍が明らかになり、入団先であるNYヤンキースのイチロー選手が急きょ帰国(?)した。

イベントの模様

もちろん、ミスターGOのメジャーリーグ入りも、イチロー選手の帰国もエイプリルフールの“ネタ”。イベントには、イチロー選手のそっくりさんとして活動する芸人の「ニッチロー」が駆けつけ、道行く人々を驚かせていた。

映画は万年最下位の球団が起死回生のため、サーカスのゴリラをスカウトすることから始まるスポーツコメディ。『カンナさん大成功です!』『国家代表!?』のキム・ヨンファ監督がメガホンを執り、フルCGでゴリラを描き出した。GO獲得をもくろむ日本のプロ野球チーム・中日ドラゴンズのオーナー役で、日本のオダギリジョーが出演し、話題を集めている。

ミスターGOは体重300キロの巨体で、「体がでかいから、ホームランをバンバン打ちそうだし、デッドボールも当たりそう」とニッチローも太鼓判。今シーズンから、ニューヨーク・ヤンキースには元楽天イーグルスの田中将大投手も入団し、「ミスターGOが打って、マーくんが抑える。もはや盤石」とチームの躍進に期待を寄せていた。

『ミスターGO!』
5月24日(土)全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング