バッファロー、厚さ6mmのBluetoothキーボード「BSKBB24BK」、iPad Air専用Bluetoothキーボード「BSKBB25BK」も

2014.4.4 15:28配信
BSKBB24BK

バッファローは、Bluetooth 3.0 class2に対応したキーボードの新製品として、厚さ6mmの「BSKBB24BK」と、iPad Air専用でカバーやスタンドにもなる「BSKBB25BK」の2機種を4月下旬に発売する。

「BSKBB24BK」は、iPadやタブレット端末などで長文を入力するのに適したBluetoothキーボード。すべてのキーをフラットにしてキーの間隔を空けたアイソレーションキーボードで、タイプミスを軽減。キーが爪にひっかかりにくく、快適にタイピングできる。キー間隔が開いているので、内部にホコリが入りにくい。

キーはパンタグラフ式で、キーピッチは17mm、キーストロークは1.2mm。対応OSは、Windows 8.1/8/RT/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降、Android 4.1以降、iOS 6.1以降。連続動作時間は約189時間、連続待機時間は約359日、想定使用可能時間は約167日。サイズは幅233×高さ6×奥行き125mmで、重さは約159g。税別価格は8400円。

「BSKBB25BK」は、iPad Air専用でカバーとしても使用できるBluetoothキーボード。キー上部の凹みにiPad Airを立てかけて使用できる。また、カバーの開閉によって、iPad Airを自動的にスリープ解除/スリープ移行させることができる。

キーはパンタグラフ式で、配列は79キーの英語配列。キーピッチは15mmで、キーストロークは2.2mm。

対応機種は、iOS 7.0.4以降を搭載したiPad Air。連続動作時間は約149時間、連続待機時間は約44日、想定使用可能時間は約70日。サイズは幅242×高さ10×奥行き172mmで、重さは約267g。税別価格は9800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング