ビックカメラ有楽町店、スマートフォンコーナーをリニューアル

2014.4.4 15:25配信
SIMフリー・モバイル端末コーナー(イメージ)

ビックカメラは、4月4日、東京・千代田区のビックカメラ有楽町店の携帯電話・スマートフォンコーナーをリニューアルオープンした。

1階の携帯電話・スマートフォンコーナーでは、Appleショップをリニューアルし、iPhoneを中心としたアップル製品の展示をおよそ倍に増やした。同時に、販売中のGALAXYシリーズや海外発表の最新スマートフォンなどを体験できるブランドショップ「GALAXY SHOP」をオープン。専任スタッフによるワークショップを開催し、GALAXY製品をわかりやすく紹介する。

さらに、低価格SIMカード「BIC SIM」対応のモバイル端末コーナーを拡大。「BIC SIM」を中心とした低価格のSIMカードと、対応するSIMフリーのスマートフォンやSIMスロットを搭載したSIMフリーのタブレット端末を一か所に集め、通信料を抑えておトクに使える方法を提案する。

3階のおもちゃコーナーは、人気の鉄道模型「Nゲージ」アイテムを大幅に拡大した。また、2階のビック酒販では、4月4日から4月30日まで世界約30か国のビールを200種類以上揃えた「世界のビール祭」を開催。4月5・6日には、「海外ビール試飲会」を開催する。6階では、スーツケース・ビジネスバッグを全品3%ポイントアップするキャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング