キウェテル・イジョフォーが『007』に出演?

2014.4.7 15:12配信
『それでも夜は明ける』(C)2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the restof the World. All Ri

『それでも夜は明ける』でオスカーにノミネートされたキウェテル・イジョフォーが、次の『007』映画で、悪役を演じることになりそうだ。まだ正式なオファーはないものの、プロデューサーたちはイジョフォーを第一候補に挙げているらしい。

次のボンド映画はシリーズ24作目で、『スカイフォール』に続き、サム・メンデスが監督する。ボンドガールに加え、ボンドの恋のお相手となる北欧系の女性キャラクターも登場するが、キャスティングはこれからだ。ボンド役のダニエル・クレイグのほか、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショーも復帰する。

イジョフォーは最近、『Z for Zachariah』を撮り終えたばかり。共演はクリス・パイン。まもなく、ジョン・ヒルコート監督、ケイト・ウィンスレット共演の犯罪ドラマ『Triple Nine』の撮影に入る予定だ。

『それでも夜は明ける』
公開中

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング