パリス・ヒルトンが靴メーカーを訴訟

2014.4.9 17:30配信

パリス・ヒルトン(33)が、靴のメーカー、アンテビ・フットウェア・グループに対する訴訟を起こした。

ヒルトンによると、アンテビとヒルトンは、ヒルトンの名前を高級レディースシューズに使う契約を2007年に交わし、契約内容では、ヒルトンに対して72万ドルが支払われることになっていたが、実際にはその半分も支払われていないということだ。ヒルトンは、100万ドル以上を要求している。

ヒルトンは、靴のほかに、香水、バッグ、サングラスなどの商品を展開している。女優業からはしばらく遠ざかっている。最近のテレビ番組には「The World According to Paris」がある。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング