シャーリーズ・セロンの次回作は?

2014.4.10 15:2配信

シャーリーズ・セロンが、『The Last Space』に主演することになりそうだ。監督はショーン・ペン。『アデル、ブルーは熱い色』のアデル・エグザルコプロスも、小さな役で出演する予定。ストーリーは明らかになっていないが、アフリカの難民キャンプを舞台にしたドラマのようだ。プロジェクトはまだ準備段階だが、ペンはこの夏の撮影開始を狙っているという。

その他の情報

セロンとペンは、現在、私生活で交際中。ふたりとも慈善活動に熱心で、セロンは南アフリカ出身とあり、パーソナルな作品になりそうだ。

セロンの次回作は、『テッド』のセス・マクファーレンが監督する西部劇コメディ『A Million Ways to Die in the West』。その後にはアクション大作『Mad Max: Fury Road』が控えている。ペンの最新作は、現在日本公開中の『LIFE!』。次回作は、ハビエル・バルデムと共演する犯罪ドラマ『The Gunman』。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング