バッファロー、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN中継機「WEX-300」、300Mbpsの高速通信

2014.4.11 13:19配信
WEX-300

バッファローは、IEEE802.11b/g/nに準拠した無線LAN中継機「WEX-300」を、4月下旬に発売する。税別価格は5000円。

既存の無線LANルータ(親機)と組み合わせることによって、無線LANの電波が届く範囲を拡大する中継機。今まで電波の届かなかったエリアにも電波を届けられるので、家のなかのどこにいても快適に無線LANができる。無線LAN方式はIEEE802.11nに対応し、最大300Mbps(規格値)の高速データ通信に対応する。

無線LAN設定は、簡単設定の「AOSS」と「WPS」に対応。それぞれの規格に対応した親機とは、ボタンを押すだけで接続できる。「WPS」を使えば、バッファロー以外のメーカーの「WPS」対応親機との接続にも対応する。なお、親機の無線LAN設定を引き継ぐので、それまで使っていたスマートフォンやPC、ゲーム機などの設定をやり直す必要はない。

100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート4基を搭載し、有線LAN対応機器を手軽に無線LANにつなげることができる。

省スペース設計で、設置場所を選ばず、電話台やテレビ台にもすっきり収まる。サイズは幅55×高さ159×奥行き130mmで、重さは約265g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング