トム・クルーズ主演最新作の予告編映像が解禁!

2014.4.15 14:51配信
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

7月に公開されるトム・クルーズ主演最新作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の予告編映像が公開された。これまで数々の作品で危機や難題に挑んできたクルーズが最新作では“何度も死んでは同じ時間を繰り返す”主人公に扮する。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』予告編

本作は、桜坂洋の小説『All You Need Is Kill』を基にしたアクション・エンターテイメント大作で、侵略者の襲撃を受ける近未来が舞台だ。クルーズ演じるウィリアム・ケイジ少佐は侵略者との熾烈な戦いに身を投じるが、圧倒的な強さを誇る侵略者の前に破れ、命を落とす。しかし、彼が目を覚ますと戦地へ向かう前の時間で、ケイジは何度も何度も何度も戦死と生還を繰り返す。

このほど公開された予告編では、ケイジが“同じ時間を繰り返していること”に戦闘員リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)が気づく場面から始まる。実はリタもケイジと同じように戦死と生還を繰り返していた。時間は同じでも記憶もスキルも引き継がれることがわかったふたりは“タイムループ”から抜け出し、現状を打破する糸口を見つけようと模索する。永遠に終わらない戦い、永遠に終わらない命が続く世界で、ふたりはどのように人類滅亡の危機に立ち向かい、自分たちの運命を変えるのか? 予告編はふたりが解き明かそうとする壮大な謎と、人類と侵略者の壮絶なバトルが交互に描かれる緊迫感あふれる内容になっている。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
7月4日(金)2D&3Dロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング