3. スタグル(スタジアムグルメ)を楽しむ!

©J.LEAGUE PHOTOS

スタジアムは「食」の楽しみも盛りだくさんです。おにぎりや唐揚げなどの軽食から、丼物・麺類などしっかりした食事、ご当地コラボグルメ、かき氷やソフトクリームなどのデザートまで。まるでお祭りのように、飲食ブースがずらりと並ぶスタジアムもあります。

キックオフ時間を目安にスタジアムに到着すると、これらスタグル(スタジアムグルメ)を楽しむ時間がありません。キックオフ2時間前を目安に到着して、イベントも含めて堪能したいところです。

 

4. ファミリー向けの座席で楽しむ!

いざ試合を観に行こう!と思い立ったら、チケットを事前購入するのが安心です。ファミリーにおすすめなのは、落ち着いて座って観戦できる指定席です。

クラブによっては、ファミリー専用エリアを設けていたり、グループ用シートを用意していたりします。チケット料金も、セット価格でお得になっているケースが多いので、ぜひ各クラブのホームページをチェックしてください。

 

5. 臨場感抜群の生観戦を楽しむ!

Jリーグをスタジアムで生観戦する一番の醍醐味は、何と言っても、テレビでは絶対に味わえない臨場感や、迫力です。

すぐ目の前でプロサッカー選手たちが珠玉のテクニックを見せ、しのぎを削ります。サポーターたちが主導する応援はド迫力で、ちょっとしたワンプレーでスタジアム全体がどよめき、歓声が上がります。

ピッチの周囲に陸上トラックがない“サッカー専用スタジアム”での観戦は、特におすすめ。

首都圏で大迫力なのは、「埼玉スタジアム2002」や「県立カシマサッカースタジアム」。小ぶりで臨場感が素晴らしいのが、J1なら「NACK5スタジアム大宮」や「日立柏サッカー場」、J2なら「ニッパツ三ツ沢球技場」「フクダ電子アリーナ」などです。

 

「ファミリーJoinデイズ」をチェック!

冒頭で紹介した、家族で楽しめるイベントが満載の『JリーグファミリーJoinデイズ』のホームページ[http://www.j-league.or.jp/fjd/]では、ファミリーJoinデイズ対象試合や、開催イベント、各クラブのホームページへのリンクが一覧でまとまっていて便利です。

ぜひ、気になる対戦カードや、近所のスタジアムで開催される試合を見つけて、Jリーグの生観戦を楽しんでください。楽しさいっぱい、スタジアムの非日常的なワクワク感は、きっとこどもたちも虜にするはずです!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます