もう彼女なんていらない!? 「どん兵衛のお揚げ」で本物のキスを完全再現!

2014.4.17 12:00

カップうどん「どん兵衛」の油揚げを使えば、キスしているような感触を味わうことができるというネットの書き込みを発見しました。この「どん兵衛キス」は本当にキスを完全再現してくれるのでしょうか? 実際に検証してみました!

こんにちは、セブ山です。

男性ならば、理解してくれると思うのですが、僕は日頃から「キスがしたい」と考えながら生きています。

朝起きては「キスしたい」と考え、顔を洗いながら「キスしたい」とつぶやく。そんな生活をかれこれ10年以上続けています。キスしたい。

「そんなにしたいならキスすればいいじゃないか」と思うかもしれませんが、僕にはキスをさせてくれるような彼女はいません…。

まだ挑戦したことがないので、間違っているかもしれませんが、たぶん街行く女の子にいきなりキスしたら逮捕されてしまいますよね?

 

 

 

そんな、毎日が「キス我慢選手権」のような生活をなんとか抜け出す方法はないかとインターネットで検索してみたところ、このような書き込みを発見しました。

――――――――――――――――――――
1。どん兵衛のキツネうどんにお湯を注ぐ
2。麺を食べる(出汁と揚げを残す)
3。40度くらいに冷めたら、揚げを二つに折りたたむ
4。眼を閉じて唇で触れる
→人の唇みたい
――――――――――――――――――――

カップうどん「どん兵衛」の油揚げを使えば、キスしているような感触を味わうことができるというネットの書き込みを発見しました。

おそらく、僕のようにキスがしたくて発狂寸前の人が書き込んだのでしょう。同志よ…!

 

 

 

しかし、この「どん兵衛キス」は本当にキスを完全再現してくれるのでしょうか?

これが本当ならば、数百円でお手軽にキスができるということになりますが…?

 

 

 

というわけで、実際に検証してみることにしました!

 

 

 

まずは、ステップ1「どん兵衛のキツネうどんにお湯を注ぎます」

 

 

 

お湯を入れて5分待つわけですが、キスする前はお口のケアを忘れてはいけません! その間にしっかり歯を磨いておきましょう。

たとえ相手がどん兵衛のお揚げだとしても、紳士としてのマナーを忘れてはいけませんな!

 

 

 

ステップ2は「麺を食べる」です。

シールが欲しいからチョコを捨てるといったビックリマンチョコ現象になってしまわないように、ちゃんと麺を残さず食べましょうね!

ただし、このときに出汁と揚げを食べてしまわないようにご注意ください。

 

 

 

出汁が40度くらいに冷めたら、いよいよキスの準備が始まります。

ステップ3で、揚げを二つに折りたたみましょう!

こうして見ると、けっこう肉厚なぽってりした唇ですね。よし、石原さとみをイメージしながらキスしてみよう!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント