LG、「LB5810」などスマートテレビ3シリーズ、スマートフォン/タブレット端末との連携を強化

2014.4.16 18:27配信
「LB5810」(左)と「LB491B」

LGエレクトロニクス・ジャパンは、スマートテレビ「LG Smart TV」のエントリモデルとして、スマートフォンやタブレット端末との連携を強化した「LB5810シリーズ」「LB57YMシリーズ」「LB491Bシリーズ」の3シリーズ7モデルを、4月中旬に発売する。価格はオープン。

エントリモデルながら、スマートフォンやタブレット端末など、さまざまな機器との連携機能を搭載。付属の「Tag On」ステッカーにNFC(近距離無線通信)対応のスマートフォンをかざすだけで、「LG TV Remote」アプリ経由で放送中のテレビ画面の表示やテレビの基本操作ができる。スマートフォンやタブレット端末の画面を無線LAN経由でテレビに表示するMiracastにも対応している。

テレビの映像をホームネットワーク上のスマートフォンやタブレット端末で同時に視聴できる「2nd Display」機能や、ネットワーク機器内のコンテンツをテレビ側から一斉に検索する「Network File Browser」機能を備え、MHLケーブルで接続したスマートフォンなどの画面を大画面で表示できる。

「LB5810シリーズ」「LB57YMシリーズ」は、IPSパネルを採用。どんな角度から見ても色合いやコントラストの変化が少なく、大人数でも迫力ある高画質の映像を楽しめる。また、動きの速い映像もクッキリと映し出す。

「LB5810シリーズ」は、47インチの「47LB5810」、42インチの「42LB5810」、32インチの「32LB5810」の3モデル。

「47LB5810」は、サイズが幅107.3×高さ62.9×奥行き3.3~5.6cmで、重さは約12.7kg。税別実勢価格は11万4000円前後の見込み。「42LB5810」は、サイズが幅96.1×高さ56.7×奥行き3.5~5.6cmで、重さは約9.5kg。税別実勢価格は8万7000円前後の見込み。「32LB5810」は、サイズが幅73.2×高さ43.1×奥行き3.3~5.6cmで、重さは約6.2kg。税別実勢価格は6万円前後の見込み。

「LB57YMシリーズ」は、47インチの「47LB57YM」、42インチの「42LB57YM」、32インチの「32LB57YM」の3モデル。

「47LB57YM」は、サイズが幅107.3×高さ62.9×奥行き3.3~5.6cmで、重さは約12.7kg。税別実勢価格は10万8000円前後の見込み。「47LB57YM」は、サイズが幅96.1×高さ56.7×奥行き3.5~5.6cmで、重さは約6.2kg。税別実勢価格は8万3000円前後の見込み。「32LB57YM」は、サイズが幅73.2×高さ43.1×奥行き3.3~5.6cmで、重さは約6.2kg。税別実勢価格は5万8000円前後の見込み。

「LB491Bシリーズ」は、28インチの「28LB491B」の1モデル。サイズは幅63.8×高さ38.9×奥行き3.8~5.7cmで、重さは約4.6kg。税別実勢価格は5万4000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング