楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは、4月21日、LTEサービス「楽天ブロードバンド LTE」の一部のプランでSMS機能を提供する。

「楽天ブロードバンド LTE」は、NTTドコモのXi(クロッシィ)とFOMAサービスエリアで利用できるLTE対応SIMカードを提供するサービス。今回、「エントリープラスプラン」と「ライトプラスプラン」で、SMS機能つきSIMカードを提供する。

税別月額料金は、「エントリープラス SMSプラン」が1040円、「ライトプラス SMSプラン」が2007円。受信時のSMS通信料は無料で、国内へのSMS送信は1通あたり3円、海外へのSMS送信は1通当たり50円(非課税)。

従来通り、SMS機能が付属しないプランも継続して提供する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます