アジェンダのMac用ソフト「宛名職人Ver.20夏」、手持ちの住所録で簡単に宛名を作成

2014.4.18 19:53配信
宛名職人Ver.20夏

アジェンダは、Mac用住所録管理ソフト「宛名職人Ver.20夏(DVD-ROM版)」を、1500本限定で5月23日に発売する。あわせて、「宛名職人 Ver.20 夏 ダウンロード版」を「アジェンダネットオンラインショップ」と各種ダウンロードソフト販売サイトで発売する。税込み価格は、DVD-ROM版が8640円、ダウンロード版が6750円。

「筆まめ」やExcelなど、さまざまな形式の住所録の読込みに対応。手持ちの住所録を使って宛名が作成できる。住所録の読込み操作に不安があるユーザー向けにわかりやすく解説したマニュアルが付属する。また、市町村合併で変更した地名の自動更新機能を搭載し、簡単に住所録の更新ができる。

用紙テンプレートは3800種類以上、フォントは日本語15書体と英数60書体の計75書体、デザインテンプレートは480点収録。暑中見舞いから引越し、結婚出産報告まで、Macでの挨拶状づくりがこのソフトで完結する。また、夏限定特典のデザイン120点以上を製品専用のダウンロードサービスを通じて提供する。対応OSは、OS X Mavericks(v10.9)~OS X Mountain Lion(v10.8)。OS X Mavericks(v10.9)には無償アップデータで対応している。

アジェンダは、「宛名職人Ver.20夏」(DVD-ROM版)を購入したユーザーを対象に、2014年秋に発売予定の「宛名職人Ver.21(仮称)」に税込み価格2000円(送料無料)でアップグレードできるキャンペーンを実施する。「宛名職人Ver.21」には、来年の干支「未(ひつじ)」や筆文字など、高級感溢れる和風デザインを豊富に収録する予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング