YOSHIKI、映画『聖闘士星矢』主題歌担当!

2014.4.21 13:30配信
YOSHIKI YOSHIKI

YOSHIKIが6月21日(土)より全国公開するアニメ映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』の主題歌を担当する事が発表された。

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』は80年代に「週刊少年ジャンプ」で連載、テレビアニメとしても放映され、一大ブームを築き上げた「聖闘士星矢」を、新たなスタッフ、キャストでアニメーション化したもの。原作者の車田正美が製作総指揮として作品に関わっていることでも話題を呼んでいる。今回の豪華なコラボは、世界的な人気を誇り、すでに海外での興行も決定している同作が、同じく世界的人気を誇るYOSHIKIの活動に白羽の矢を立てた事から決定した。

YOSHIKIが主題歌として書き下ろした『Hero (Yoshiki Classical Version)』は壮大なバラード曲。歌唱を、YOSHIKIが率いる音楽ユニットVIOLET UKのボーカリストであるケイティ・フィッツジェラルドが担当している。同曲に対しYOSHIKIは「ヒーローをモチーフに、とてもきれいなメロディーというか、心にグサッとくる曲を書かせて頂きました」とコメントを寄せている。

YouTubeには楽曲を使った映画の予告映像が公開されているので、気になる方はご確認を。なお、YOSHIKIはソロワールドツアー「YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR PART1」を6月16日(月)東京・東京芸術劇場、6月17日(火)大阪・シンフォニーホールで開催。チケットの一般発売は5月17日(土)午前10時より。

■YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR PART1
6月16日(月) 東京芸術劇場 コンサートホール(東京都)
6月17日(火) ザ・シンフォニーホール(大阪府)
全席指定 8500円

いま人気の動画

     

人気記事ランキング