デル、23インチの液晶一体型デスクトップPC「New Inspiron 23 5000シリーズ」

2014.4.21 15:57配信
New Inspiron 23 5000シリーズ

デルは、4月18日、動画編集に強い「Dell Graphic Proシリーズ」の新製品として、23インチ液晶一体型デスクトップPC「New Inspiron 23 5000シリーズ」を発売した。

グラフィックスにAMD Radeon R7 A265を採用し、マルチタッチ対応の23インチワイド液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)、8GBのメモリ、画像編集ソフトのAdobe Photoshop Elements 12と動画編集ソフトのAdobe Premiere Elements 12を搭載。インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×5、HDMI入力×1、HDMI出力×1、メディアカードリーダーなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 8.1 64ビット。

最新のCPUとグラフィックスによって、強力な動画編集環境を実現。省スペース性にすぐれ、限られた設置スペースでデスクトップPC並みのパフォーマンスが必要な場合に適している。サイズは幅574.0×高さ385.8×奥行き74.4mmで、重さは10.34kg。

ラインアップは、「プレミアム・タッチパネル」と「プラチナタッチパネル」の2モデル。「プレミアム・タッチパネル」は、CPUにインテルCore i5-4440sを採用し、1TBのHDD、DVD-RWドライブを搭載する。価格は13万4980円から。

「プラチナタッチパネル」は、CPUにインテルCore i7-4770sを採用し、1TBのHDD、ブルーレイコンボドライブを搭載する。価格は14万9980円から。

「Dell Graphic Proシリーズ」は、より快適で充実したデジタルクリエイティブライフを実現するために、映像スタジオ仕様並みのスペックを備えたシリーズ。Adobe Photoshop Elements 12とAdobe Premiere Elements 12を標準搭載し、届いたその日から動画編集を楽しめる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング