ジャングル、高速処理のディスクトランスコード対応コピーツール「DVDFab」シリーズ

2014.4.21 16:1配信
左から、「DVDFab4 BD&DVD コピープレミアム」「DVDFab4 BD&DVD コピー」「DVDFab4 DVD コピー」

ジャングルは、BD(ブルーレイディスク)とDVDの両方に対応したディスクトランスコード対応コピーツール「DVDFab」シリーズの新製品として、「DVDFab4」シリーズのダウンロード版を4月17日に発売した。BOXパッケージ版は、全国の量販店とネットショップで4月24日に発売する。

Intel Quick Sync Video、NVIDIA CUDA、ATI Streamの技術を利用し、取込みや変換をスピードアップする「DVDFab Lightning Shrink」によって、従来に比べて処理時間を大幅に短縮。新しいユーザーインターフェースで、目的の機能に直感的にたどりつくことができる。

BD→BDやBD→DVDのコピーのほか、動画ファイルからBD/DVDを作成する機能や動画変換に対応する最上位版「DVDFab4 BD&DVD コピープレミアム」、BD→BDやBD→DVDへのコピーに対応する「DVDFab4 BD&DVD コピー」、DVD→DVDへのコピーに機能を絞った低価格版「DVDFab4 DVD コピー」の3種類をラインアップする。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP。

「DVDFab4 BD&DVD コピープレミアム」は、Blu-ray 3D映像を3D効果を維持したままAVI/MP4/WMV/MKVの各形式に変換する機能や、2D映像を3D化する機能を搭載。BDやDVDのコンテンツを、さまざまなデバイスで再生できるビデオファイル形式に変換することができる。対応デバイスは、iPad、iPad mini、Apple TV、Android、PS3、PSP、Xbox 360、ニンテンドーDS、M2TSで、今回、新たにiPad Air、iPhone 5s/5c、PS4、Xbox Oneを追加した。出力動画ファイル形式は、MPEG-4、XviD、H.264、MP4、AVI、MKV、WMV、M2TS、VOB、FLV、3D 動画(AVI、MP4、WMV、MKV)。

「DVDFab4 BD&DVD コピー」は、BDAVの入力に対応し、ビデオカメラで作成したBDやDVDを取り込むことができる。また、複数枚のDVD-Videoを1枚のDVD-Videoに統合するマージ機能に対応する。「DVDFab4 DVD コピー」は、複数のDVDを1枚のDVDに圧縮結合したり、メニュー構造を保持したまま動画だけを圧縮し、片面2層のDVDを単価の安い片面1層のDVD-Rにコピーしたりなど、DVDのコピーに機能を絞った。

税別価格は、「DVDFab4 BD&DVD コピープレミアム」のBOXパッケージが1万8000円、ダウンロード版が1万5300円、「DVDFab4 BD&DVD コピー」のBOXパッケージが1万2000円、ダウンロード版が1万200円、「DVDFab4 DVD コピー」のBOXパッケージが7000円、ダウンロード版が5900円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング