ファーウェイの「キッズケータイ HW-01D」が100万台を突破、記念キャンペーンで子どもの夢を応援するプレゼント

2014.4.22 15:57配信
キャンペーンロゴ

ファーウェイ・ジャパンは、NTTドコモが販売する子ども向け携帯電話「キッズケータイ HW-01D」が累計出荷台数100万台を突破したことを記念して、「キッズケータイ100万台突破 ありがとう! 夢へのトビラ キャンペーン」を実施する。期間は5月12日から6月1日まで。

「キッズケータイ HW-01D」は、電話帳に登録していない相手には発信できないなど、子ども向けに機能を絞った携帯電話。ブラウザは搭載していないので、有害サイトなどにアクセスする心配がない。防水・防塵性能や防犯ブザーを備える。2012年9月に発売し、今年4月中旬に累計出荷台数100万台を突破した。

キャンペーンでは、子どもの夢を応援する豪華賞品を抽選でプレゼントする。将来のためになるイベントのチケットをプレゼントするほか、「サッカー選手」や「パティシエ」になるための特別1日レッスンなどを用意している。

また、5月17日に千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心で、「キッズケータイ HW-01D」タッチ&トライと、DANDELION RACING(ダンディライアン レーシング)レースカー記念撮影イベントを実施する。場所は、ファミリーモール1階ファミリーコート。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング